シロメルの口コミ・評判を徹底解説!赤ら顔に効果がない口コミがあるのはなぜ?

シロメルは、赤ら顔や敏感肌などのデリケートな肌悩みを改善するための化粧水です。

赤ら顔に効く4種類の漢方エキスから、アルテロモナス発酵エキスなどの豊富な保湿・美容成分そして今話題のヒト幹細胞エキスを配合することで、

赤ら顔の原因からしっかりと逆算し、

根本から赤ら顔に対してアプローチすることができます。

なぜ赤ら顔に化粧水なの?
赤ら顔や敏感肌、肌荒れの状態の肌は皮膚が薄くなり、とてもデリケートで敏感な状態になっています。
洗顔後、最初に何を塗るかがとても大切です。化粧水は、基本的に肌に最初に付けるものなので、一番敏感でまっさらな肌に有効成分をしっかりと浸透させるためにシロメルは化粧水の形をとっています。

シロメルを使用した方の口コミの中にはさまざまな意見がありました。
なので購入する前に知っておくべき情報をチェックしておきましょう!

シロメルで赤ら顔を改善するために、しっかりと口コミからその効果、使い方まで詳しく解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。



シロメルの口コミ評判を徹底解説!

シロメルを使用した方の口コミや評判です。
(口コミは@cosmeからの引用です。)

赤ら顔から敏感肌の方まで色々な肌の方の口コミをまとめてみました。
購入する前に参考にしてみてください。


頬の赤みがコンプレックスで、
頬の赤みを考えた化粧水という事で期待しかない!
使ってみると程よいとろみのあるサラッとしたテクスチャーです。
ベタつきはなく、サッパリした感じかな?と思ったのですが、しっとりとした保湿感が持続してくれます。
スーッとお肌に馴染んでいってくれて、グングン入っていってくれる感じがしますゆらぎやすいこれからの季節の変わり目にも使っていきたい!

ハンドプレスして馴染ませると、
さらっとしたローションにとろみを感じます。
馴染ませたあとのしっとりさが結構すごくて、
さらっとローションを使った後とは思えないくらいの、しっとり感!

手に出して見た感じはさっぱりタイプかなぁと思ったけど、肌につけてみて、あっ違う!と気づきました。ほどよいとろみがあって、肌にじんわりと染み込んでいく感じ!使用感はこれだけでいいんじゃない?と思うくらい保湿力が高くてその持続性も素晴らしいです!

透明でとろみがある、ローション系のテクスチャーです。
とろみがあるので、スルスル滑るように使えて、肌への摩擦の負担が凄く少なく感じます。
肌馴染みが良いです。すーっと馴染んで浸透していく感じ。
ぐんぐん入っていきます。
ローション系って、浸透があまり良くないイメージがあったので、この浸透力にはびっくりしました。

使い始めて数日しか経っていませんが、変化を感じています。
肌が落ち着いてきたように感じる。
肌が敏感な時期なのですが、肌荒れしないでヒリヒリが収まっている感じ。
汗をかくと、ニキビ跡の赤みが増して、頬や口周りが赤くなるんですが、その赤みが落ち着いています。
敏感肌寄りの私ですが、凄く肌に合っています。

高保湿化粧水ということで、テクスチャーはとろみが強いのかなと思ったのですが、テクスチャー自体はシャバシャバした感じ。
でも使用してみると、しっかりと肌の内部が保湿されている実感が得られるんです。
もちろんベタつくこともないですし、表面は本当にサラサラ。
なのに高い保湿力を感じられるこの化粧水、驚き。

赤ら顔に悩んではいないのですが、乾燥で悩んでいるので使ってみましたが、
こちらを使うと乾燥が気になりません。
ベタつきたくないけど、高保湿したいようなな方にとってもオススメの化粧水です。

Twitterでの口コミ




Instagramでの口コミ



口コミ・評判まとめ

・テクスチャーはサラッとしている
・スーッとお肌になじんで、グングン入っていってくれる
・ニキビ跡の赤みやヒリヒリが収まった
・肌が落ち着いてきたように感じる
・保湿力はかなり高い
・しっとりとした保湿感が持続

口コミ・評判を見てみると、
肌なじみ良く、肌にグングン入っていくようで、かなり保湿力は期待できますね!
テクスチャー自体は、サラッとしていて保湿力が持続するのにベタつくことなく、使用感もかなり良いです。

そして、実際の肌に対する効果としては、肌が落ち着いてきたように感じる方や、
ニキビ跡や肌荒れの赤みやヒリヒリが収まった方など、しっかりと続けることで赤ら顔への効果も期待できますね。

また、すぐに赤ら顔への効果を感じられる方もいますが、
特に赤ら顔がひどい方の場合は、しっかりと継続して使うことがとても大切です
皮膚が薄くなって弱っている状態なので、しっかりと保湿し、そして配合された漢方エキス、幹細胞培養液などの有効成分を続けて塗り続けることで健康で強く美しい肌に戻っていきます。



シロメルが合わない人はいる?

シロメル自体の保湿力がしっかりとあるので、乾燥肌以外ではない強い脂性肌の方には合わない可能性はあります。
脂性肌の方の場合は、乾燥肌に比べて皮脂の分泌が多いので、
シロメルを使うと保湿のし過ぎでベトベトになり、逆にニキビなどの原因になってしまう可能性があります。


シロメルの効果・効能を詳しく説明!

それでは、シロメルの効果についてみていきましょう!

シロメルは、赤ら顔に効果的な有効成分をふんだんに配合してあり、
大きく分けて4つのポイントがあります。

・4種類の漢方(赤ら顔に効果を発揮!)
・6種のうるおい成分(強力な保湿効果)
・6種の自然の恵み成分 (肌の調子を整える効果)
・ヒト型幹細胞(美肌効果)

なぜ赤ら顔になってしまうのか?、その原因から、
その根本原因にアプローチするシロメルの効果について成分ごとに詳しく解説していきます。

赤ら顔の原因とは

赤ら顔の原因は、肌力の低下です。
肌へのダメージやストレスで、肌のバリア機能の低下が起こると皮膚は弱く薄い状態になってしまい、皮膚が透けて毛細血管が見えやすい状態になります。
そうして弱った皮膚は、
・ニキビ
・肌荒れ
・極度の乾燥
・敏感肌
を引き起こしやすくなります。

ニキビや肌荒れ等は皮膚の炎症なので、結果的に赤ら顔になってしまうということです。

赤ら顔になる原因まとめ
①肌にダメージ・ストレスが蓄積

②肌のバリア機能低下

③赤ら顔に(ニキビや肌荒れが起こる)

赤ら顔にダメな例4選

1.過剰なスキンケア
薄くなった皮膚にスクラブやピーリングなどの強い刺激を与えると余計皮膚が薄くなり、赤ら顔が悪化してしまいます。

2.体を冷やしてしまう
顔や体が慢性的に冷えていると寒さから守るために血管が常に拡張してしまいます。

3.ストレスや生活習慣の乱れ
ストレスや生活習慣で自律神経が乱れるのもお肌にはよくありません。

4.刺激物やアルコール三昧
アルコールや香辛料などの刺激物も血管を拡張しやすくなるのでほどほどに。。


赤ら顔の方は特に肌に刺激を与えたり、過度に血管を拡張させる生活習慣は避けるようにしてください。
皮膚が薄く弱った状態で血管が拡張されてしまうと赤ら顔が余計悪くなってしまいます。

4種類の漢方エキス

オタネニンジン根エキス:肌の調子を整え、潤いを与える成分
オウゴン根エキス:肌を鎮静化し、すこやかに保つ
マグワ根エキス:保湿効果に優れている
ショウガ根エキス:多方面へのアプローチですこやかな肌に導く

赤ら顔に対して主に効果を発揮するのが、この漢方エキスです。
漢方の有効成分で、赤ら顔を鎮静化させ、すこやかな肌へと整えていきます。


うるおい成分6種

セラミド3種
・セラミドEOP
・セラミドAP
・セラミドNP

ヒアルロン酸3種
・アセチルヒアルロン酸NA
・ヒアルロン酸NA
・加水分解ヒアルロン酸NA

赤ら顔には保湿もとても大切です。
薄くなった皮膚は非常に乾燥しやすく弱った状態です。
シロメルには、お肌のみずみずしさを保つために厳選したセラミド・ヒアルロン酸をそれぞれ3種類贅沢に配合することで非常に高い保湿効果を実現しています。

自然の恵み成分6種

ルテア根エキス:肌や毛穴を引き締める
カミツレ花エキス:抗炎症作用
トウキンセンカ花エキス:肌のキメを整える
キュウリ果実:保湿効果
アロエベラ:肌のハリを整える
シソ葉エキス:肌の調子を整える

自然由来の成分6種で肌の調子を整えていくことで、
肌のキメやハリを引き出すことができます。

ヒト幹細胞エキス

今美容業界で話題のヒト幹細胞エキスも贅沢に配合しています。
化粧水なのに本当に美容液のような配合成分ですね。

ヒト幹細胞エキスの効果としては、
古くなった細胞を新しい細胞に生まれ変わらせるターンオーバーの働きを正常化したり、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促す働きがあるので、
肌の外からただ補うだけではなく、肌の奥から肌細胞を元気にし、キメの整った滑らかなプルプル肌に導いてくれます。

漢方エキスで赤ら顔にアプローチし、うるおい成分でしっかりと保湿した最後に
ヒト幹細胞エキスで美肌まで導くという最高の布陣となっています。

シロメルの効果まとめ
・赤ら顔を改善!
・敏感肌や肌荒れの改善!
・非常に高い保湿効果!
・肌のターンオーバーを正常化!
・ヒト型幹細胞で美肌に導く!



シロメルの販売店について

シロメルの市販での販売店についてですが、

ドンキホーテ ×
マツモトキヨシ ×
東急ハンズ ×
ウエルシア薬局 ×
スギ薬局 ×

シロメルは薬局・ドラッグストア、またそれ以外の店舗での取り扱いは全くなく、
市販の店舗では販売されていません。

シロメルを購入できるのはネット通販のみとなっています。

それでは、サイトごとのシロメルの販売価格を比較してみていきましょう!


サイトごとの価格を比較

  価格(税込み) 送料
公式サイト 1800円(初回)
4890円(2回目以降)
無料
楽天 6980円 無料
Amazon 10,000円 無料
yahooショッピング 6,990円 無料

シロメルを購入できるのは、公式サイトのほかに楽天・Amazon・yahooショッピングがあります。

サイトごとの販売価格を表にしてまとめてみましたが、公式サイトの価格が圧倒的にお得になっています。

特に初回の72%offの1800円は本当に破格です。
2回目以降の24%offの4980円でも他のサイトより安く、公式サイトが最安値となっています。


シロメルの最安値は定期お届けコース!!

購入方法は、公式サイトの定期便が一番お得です。定期便を利用すると、
通常価格6,500円が初回限定価格で72%オフの1,800円(税込)で購入でき、
2回目以降は24%オフの4,980円(税込)で購入することができます。

※一つだけお約束があります
シロメルの効果をしっかりと実感していただくために、
初回含め最低3回の購入のお約束があります。
3回受け取り合計金額は11,760円(税込)となっています。

そして定期便には4つのお得なポイントが、

お得な3つのポイント
・初回限定価格で72%オフの1,800円(税込)
・お届け周期・個数変更ok!
・コンシェルジュサポート


定期便は、お届けの周期や個数も自由に変更可能です。

そして、コンシェルジュサポートが付くので、シロメルの効果的な使い方から何でも、知り合いや友達に言いにくいことや聞きたいことでも質問すると詳しく教えてもらえます。



シロメルの解約方法

シロメルのお得な定期コースについてですが、
解約できないような噂もありますが、それは嘘です。

しかし解約については注意点があり、それが3回の購入後に解約ができるという点です。
シロメル公式サイトの定期コースには3回の購入のお約束があります。

シロメルを定期コースで注文した場合、
3回(3ヵ月)の継続を条件に安く購入できるようになっているからです。

3回とはいっても 通常価格6,500円のシロメルを3回(3か月分)で、
初回1800円(税込)+2回目4980円(税込)+3回目4980円(税込)の合計11,760円とかなりお得なのは間違いないので安心してください。


解約の方法はお電話からとなっています

そして次回のお届け予定日の7日前までの連絡が必要です。

お問い合わせ窓口
電話番号:0120-910-162
(営業時間:平日10:00~19:00)

次回お届け予定日の7日前となっているので時間に余裕を持ったお電話をお願いします。


シロメルの使い方

毎日の洗顔後に化粧水としてシロメルを使用してください。
洗顔後の清潔な肌にシロメルを塗りこみ、ハンドプレス(手の圧)でじっくりとお肌に浸透させるようにケアすることをオススメします。

その後、普段お使いの乳液やクリームで保湿するようにしてください。

また、コットンを使用すると摩擦でより肌の赤みが出てしまう恐れがあるため、手の温度でじっくりとなじませ、優しく肌全体に行きわたらせるようなイメージで使用してください。

集中ケアの方法
朝晩2回の二度塗りでより効果を高めることもおすすめです。
入念に丁寧にケアをして有効成分を浸透させやすくなります。



1個でどのくらいの期間使えるのか?

使用する部位によって異なりますが、
1本でだいたい1か月から1か月半ほど使用できます。

妊娠中や子供に使っても大丈夫?

基本的には、どなたでも使用できますが、心配な場合は専門医に相談の上使用をご検討ください。

他の化粧品との併用はok?

はい、問題ありません。
洗顔後に化粧水としてシロメルを使用していただき、その後は普段お使いの乳液やクリーム、美容液などをご使用ください。




販売者情報

会社名株式会社ファーストフレンズ(first friends.inc)
代表取締役中沢 仁
所在地東京都千代田区神田神保町1-5 神保町須賀ビル5F
事業内容EC 通販事業/インターネットメディア事業
サイトURL https://www.first-friends.jp/
タイトルとURLをコピーしました